ひよこ(0歳)・すみれ(1歳)ぐみ

ひよこ・すみれ組さんは、繰り返し遊ぶ事が大好きです。繰り返す事で、物のしくみや、自分の感情を確認しています。今回は石を見つけたK君のドキュメントです。
雨上がりの日、久しぶりに園庭に出て大喜びのすみれ組さん。気温も上がっていたので、“氷のコマ”で遊びました。

 お部屋でのびのびと体を動かしていたK君。体を動かしていたら横にペットボトルのおもちゃを見つけました!手を伸ばしてもなかなか届きません。
 ある暑い日のこと。たらいに浸かりいつものように水遊びを楽しむ子どもたち。 しばらくすると、シャンプーボトルを2つ持ってタライに入るD君がやってきました。 Ⅾ君は1つずつボトルをプッシュし、頭をゴシゴシ!上手にシャンプーとリンスをしていました!

ある日のこと、Y君は築山に登る事に挑戦!!最初はうまく登れず、登っては滑って、また登っては滑ってを繰り返し、なんとか築山に登る事が出来ました。
すみれ組さんが椅子をカートに見立て玩具を運ぶ姿から、手づくりカートを作りました。ままごとの料理や、大好きな絵本を乗せてレストランや本屋さんへと遊びが展開していきました。持ちてがゆるくなり、進みづらくなると持ち手の場所や角度を変えて運んでいました。歩行が確立し、平衡感覚が培ってきています。すみれ組さんの姿を見て、ひよこ組さんも興味を持ちカートを押し探索活動を楽しんでいます。

 新年度が始まり一カ月が経ちました。新しいお友達も初めての園生活に少しずつ慣れてくれて、今では可愛らしい笑顔を見せてくれたり、喃語でお喋りもしてくれるようになりました。また、興味を持ったおもちゃに近づいて行ったり、触って確かめたりする姿や、保育教諭ににあやされて、声を出して笑う場面なども見られました。後半はテラスまで出て遊ぶことも増えたので、これからは外遊びにも興味が出て来そうです!