· 

9月のハッピーランチデー

今月のハッピーランチデーはかがくあそびの「シャボン玉」をしました!

季節の歌の「とんぼのめがね」「つき」を元気いっぱいに歌い、博士?によるシャボン玉のかがくの始まりです!

飛んでくる大きいシャボン玉を見て大喜びの子ども達!「大きい」や「虹色だ」とそれぞれの見方で楽しんでいました。大きなシャボン玉に息を吹きかけると中に小さなシャボン玉が!?なかなか難しく、博士も何度も挑戦…。9月の、お誕生日のつき組さんに出てきてもらい、大きなシャボン玉づくりを体験!息を吹きかけて小さなシャボン玉は出来るかな…?やっぱり難しかったようです。でんじろう先生の弟子入りへの道のりは長いようです。

次は、ストローでシャボン玉づくり。先程とは違い小さなシャボン玉が。

はさみで先を切って、少し大きなシャボン玉もできました。子ども達は思わず拍手!

そして次は、ほし組の誕生者にも挑戦してもらいました!

さて次は、手袋をはめて跳ねるシャボン玉です。

ポンポンと優しくシャボン玉を跳ねさせても何故か割れません!

そんな不思議なシャボン玉に子ども達も釘付けでした。

最後は、銀紙で手作りのシャボン玉飛ばし!丸形のシャボン玉飛ばしだけでなくハート形のシャボン玉飛ばしもあります。お家でも作れるのでぜひ作ってやってみてください!

 

その後、園庭で未満児さんも一緒にシャボン玉をしました。大きなシャボン玉の中に小さなシャボン玉を作ることに子ども達と再挑戦!必死に何度も挑戦したらやっと成功!!!諦めない心の大切さをみんなで体験することができました!