· 

夕涼み会 つきぐみ

コロナでなかなか思うように行事が出来ない中、つき組の行事「夕涼み会」を行いました。本来なら、夜まで園に残り肝試しなどをしていましたが、昨年より時間短縮で園内で楽しめる事をしています。子ども達は、ボディーペインティング、ラップおにぎり作り、スイカ割り、おやつなどを楽しみました。いつもよりたくさんの笑顔を見ることができ、全員参加で一日を過ごしました。

4つのグループに分かれて、いよいよ「夕涼み会」の始まりです。

泥パンツに着替えて、グループカラーの絵の具をまぜまぜ・・・。はじめは遠慮気味の子ども達でしたが、次第にテンションが上がってきて・・・。

こんな感じに仕上がりました。

お昼は、「ゆかりおにぎり」「鮭おにぎり」園で作った「梅干しおにぎり」の中から2種類選び、ラップおにぎりを作りました。

メニュー・・・おにぎり・からあげ・春雨の酢の物・オレンジゼリー

からあげが人気でしたよ。

午後からは、楽しみにしていたスイカ割りをしました。

目隠しをしていざ挑戦!スイカにあたったりあたらなかったりで、盛り上がりました。園長先生やまんまルームの先生にもチャレンジしてもらいましたが、スイカは割れず、今度は目隠しなしで一人ずつチャレンジ!少しずつひびが入り、最後は担任が締めくくらせてもらい見事に割れました。

おやつは、スイカポンチとホットケーキ。自分でホットケーキにデコレーションし、スイカも甘くておいしくいただきました。

子どもたちの思い出に少しでも残ってくれると嬉しいです。