· 

出来た!もう一回!

パズルに夢中なEくん。

どこに置こうかな、ここかな、出来た!、もう一回!と何度も何度も繰り返し遊んでいます。

Rくんもパズルに挑戦!中々思い通りに絵が当てはまらず、「先生、して~」と言っていた時、Sちゃんが助けにきてくれました。「これはここだよ!」と絵が完成!

「パズル」の楽しさを知った子ども達。少しずつ手先が器用になり、パズルを枠に入れようと形や向きをどうしたらいいのかを自分で考えてはめ込んでいます。絵が完成したときに「できた!」という達成感と「自分でできた!」という自信は子ども達にとって、とても嬉しいものだと思います。

子ども達の気持ちを大切に、伸び伸びとした遊びができるよう見守っていきたいと思います。