· 

以上児

この日は天気も良く、保育教諭が水仙の球根を植え直していると、「ぼくも手伝う!」と言ってきてくれたR君。花壇の土を掘り起こし、一緒に手伝ってくれました。保育教諭が植えているのを見て、真似して、きれいに植え直してくれました。最後に水もあげ、途中お友達が入ろうとすると「ここ植えちょるきんはいったらだめばい!」とすごく愛着を持った様子のR君でした。手伝ってくれてありがとう!きれいに咲きますように☆彡 

Kちゃんが「あと何分で2時になる?」と保育教諭に聞き、「あと2分ぐらいかな~」と答えると近くにいた子が「2分ち何秒なん?」と質問が来て「1分が60秒ばい」と答え、「じゃ60と60足したらいいんやない?」という話しから計算遊びになりました。石を使って石を数えたり、引いたり足したりして遊んでいると、他の子も集まって来て、子どもたち同士で問題を出したりして遊んでいました。答えが一緒になると嬉しそうにガッツポーズをしたり、とても楽しそうに遊んでいましたよ♪

今年は2月2日に節分があります。子どもたちにお手本の中から一つ選んで自分が作りたいものを選びました。自分でできる所は自分でしてみて、どうしていいかわからない時は保育教諭と一緒に製作しています。一人ひとり違うお面や帽子ができていますよ!節分、当日が楽しみですね!

また、自分の心の中にいる鬼(自分が出来ない事)を追い出すために紙に書き出し、色を塗っています。当日はこの鬼(出来ないこと)を追い出して、気持ちもすっきりできるといいなと思います。