· 

最近のひよこ組さん♪  ひよこ

ひよこ組さんは12月から3名の新しいお友達が仲間入りし、17名となり毎日にぎやかにすごしています。

新しく仲間入りした4カ月のRくん。そこに同じひよこ組の1歳のFちゃんが興味を示してやってきました!Fちゃん、自分より小さなお友達だと思って優しくそばに来て見守ってくれています。この後、優しく頭をなでてくれたんですよ。自然と自分より小さいお友だちに優しくすることが出来るようになっていて、日頃、お姉ちゃんやお兄ちゃん達が優しく接してくれてるからだろうな~と思い嬉しくなりました。

最近では園庭での活動も意欲的になり、いろんなところに遊びに行っています。

Hくん、小川の近くまで遊びに行けるようになり、いろんな砂場セットが置かれているのに気づいて使いたい物を探しています。どれがいいかな~?

この後、青と黄緑を持ってすぐそばの小川の水が出ている所まで持っていき水をくもうと必死になっていました。この小さい背中、、今からやってやるぞ!!となんだかたくましく見えます。

Hくん、入園当初は園庭で遊ぶのが苦手で泣いていたんです。今では自分が興味ある所にどんどん遊びに行っています。この成長に毎日の園庭遊びでいろんな刺激をもらっているんでしょうね。

室内ではいろんなことに興味を示すようになり、やってみたい!と思う気持ちが強くなってきています。いろんな事が出来るようになってきたので、今回絵の具を使った感覚遊びをしてみました。保育教諭が準備を始めるとなんだ?なんだ?と興味深々!!3人から4人…4人から5人…と増え、保育教諭がタンポに絵の具をつけ、トントントンと紙にしていくと絵の具がついて不思議そうな子ども達…。タンポを渡すと見ようみまねでトントンしていました。

リズムに合わせたり、トントントンと声を掛けながら楽しむことができました。

タンポ二刀流でまるで演奏している様子も…(笑)

みんなニコニコで楽しそうでした。これからも遊びの中でいろんな物に触れたりして楽しみたいと思います。