· 

4つのお皿 以上児

 今日は、つき組・ほし組・はと組に分かれて4つのお皿のお話をしました。

 

 赤のゲンキッズの仲間:身体を丈夫にしてくれる。

 緑のゲンキッズの仲間:病気から体を守ってくれる。

 黄色のゲンキッズの仲間:強い力をくれる。

 白のゲンキッズの仲間:美味しい味のお手伝いをしてくれる。

 

まず、それぞれの色の仲間の食べ物にはどんなものがあるのか、どんな働きをするのか、お話をきき、クイズをしました。分からない子にはみんなで考え、答えを出したりしてクイズにみんな挑戦していきました。

 

 次に、今日のお昼のメニューがどの色の仲間に入るのか考えてもらいました。

 「これはここやろ?」「難しい、、」と周りのお友達と考えていました。みんなの答えは正解していたかな?

 

 次は、皆が楽しみにしていたお弁当詰めです。うまく入らず悩んでいたり、「こうやって寄せたら入るよ!」と上手に詰めている子もいました。ラップおにぎりも作り、自分たちで思い思いの形にしていてとても楽しそうでした。

 お弁当につめたら、ハンカチで包みます。なかなか難しいのか苦戦する子もたち。「こうやってするつばい」と協力し合って包んでいる様子が見られました。

 包んだらいよいよお外でお弁当です!たくさん考えながらできたお弁当はおいしかったかな?? 今日のお話を忘れず、毎日のごはんをたくさんたべてほしいです!