1/31    総合避難訓練     全園児

今日は総合避難訓練がありました。園庭や室内で遊んでいえるときに非常ベルが鳴りました。近くの先生の所に集まり、内容の放送を聞いてから動くことが出来ました。「まんまるーむのから火事です。駐車場に避難してください」と放送があると、子どもたちは急いで避難し始めました。各クラス人数確認を終えると、園長先生が子どもたちに確認の質問をしました。まんまるーむからの火事、出火という事をしっかりと言えていました。今日は消防署の方が来園し、火事についてお話をしてくれました。火事の時は火も怖いけれど、煙を吸う事で命の危険にともなうことや防ぐためにはどうするのか、冬の時期なので、ストーブな危険性などわかりやすく教えてくれました。子どもたちも、ストーブの回りは走らない事や、片付けをせず紙やおもちゃなどがストーブの近くにおいていないかなど、想像し、考えるきっかけとなりました。

その後、職員に消火器の使い方を教えてくれました。火元に近づいていきながら実際に消火器を使い消していきました。子どもたちには大きな声で「火事だー!」というお知らせの練習をしながら、先生たちを応援してくれました。現実に消火器を使うようなことがあってはならないのですが、全職員が意識することができました。

1/30  おいしい食事の時間♪ もも組

今週から、バイキングに加えてお箸とフォークの選択も始めました。以上児になるとお箸とフォークどれで食べるか自分で選択しています。もも組さんも自分で「今日はこっちで食べる」「今日はどっちも持っていく」などと考えてとっていますよ!また、お箸がうまく使えなかったりうまく食事をとれなかったりすると、フォークに変えて食べたりと自分で考えることができています。

トレーを運ぶことも片づけするのも上手になり、お皿などが割れることも減りました。以上児の部屋はもっと広く、テーブルから片付けするワゴンまで今より遠いのでバランスをとって前を見て歩くことも声掛けしています。

今日は基本的にみんな好きなメニューだったようでたくさん食べてたくさんおかわりしていましたよ!!

1/29  お友達と遊んだよ! すみれ組

朝方はまだまだ寒いので暖かくなってから園庭に出て遊んでいます。

最近ではお友達との関わりが増え、一緒に遊ぶ姿がたくさん見られるようになりました。「〇△※・・・」と子ども達オリジナルの会話が飛び交っていてとても楽しそうにお話していますよ。

室内遊びでは手先を使う遊びにはまっている子が多くお友達が難しそうにしていると助け合う姿が見られます。出来るまで何度も挑戦する子もいますよ。

カメラに気付くとポーズをとる子もいます(笑)

園庭では変わった遊びを見つけている子がいました。

雨の水で柔らかくなった泥を救ってお山をお友達と協力して一生懸命作っている子。泥を拾ってロフトに投げて壁に泥がつくのを楽しんでいる子もいました。

自分で遊びを見つけてそれぞれの楽しさがあっていいですね。

        

1/28 室内遊び ひよこ組

今日は午前中雨だったので、室内で過ごしました。

今までは一人遊びだったのが、月齢が上がるにつれ、お友だちと同じ玩具で遊ぶ楽しさを感じるようになり、一緒に遊ぶ姿が多くみられるようになりました!自然と「どうぞ」「かして」を言うようになったり、お友だちとパーテーション越しにいないいないばあをしたり、子ども達同士の言葉のやり取りを楽しんでいました。

電車で遊んでいるお友だちは保育教諭の手を借りながら自分でレールをつなげたり、一歳になったばかりのお友だちは、低い棚をどうにかして登ろうとしたり、発達や気分によって手先を器用に使う遊びや、体を動かしたい子、絵本を読んでゆったりしたい子と様々です!

また、月齢の高いお友だちは最近「先生のお手伝い」をよくしてくれます。汚れた洋服をロッカーに入れたり、写真にはないですがお布団を持ってきてくれたり、ごみを一緒に集めてくれたり、ベッドをホールまで押してくれたりと、お手伝い上手な子が多いので、おうちでも何かお願いしてみるのもいいかもしれませんね♪

 

1/27    読み聞かせグループ ルピナスさん来園

今日は、読み聞かせグループルピナスさんが子どもたちに絵本を読んで下さいました。

縁があり、園にきてくださり、子どもたちが初めて出会う3人がリズム調や声のトーンや子どもたちへ質問しながらなどで絵本を読んでいくので、読み聞かせの世界に引き込まれていた子どもたちでした。知っている本もありましたが、読み手が違うとまた雰囲気が違ったようで、楽しんでいました。来月もまた、来園してくれるようでまた、絵本の世界が広がりそうです。

節分の日が近づき、鬼のお面の製作や豆の準備等で、子どもたちも楽しみにしたり、ちょっとドキドキ…しているようです。今日は、子どもたち一人ひとりに『心の鬼』を聞いてみました。心の鬼とは?ということで、絵本等で導入してみました。自分で考えて保育教諭に伝えてきました。その鬼に色や顔をつけました。

1/24   ハッピーランチデー    全園児

今日は1月生まれのお友だちのハッピーランチデーでした。ひとりずつのインタビューでは少し緊張しながらも、名前やお誕生日を上手に答えていました。出し物では、ピアノに合わせてパプリカをみんなで歌って踊り、初めての試みのプロジェクションマッピングでは場面が変わるたびに「わあー!」と歓声が上がっていました。みんな笑顔で楽しい時間になったようです。

1/23 おにさんのお面を作ったよ もも組

もうすぐ節分ですね。もも組さんもおにさんのお面を作りました。髪の毛の部分は、3色の毛糸でひも通しをしました。毛糸を親指と人差し指で摘み「こんどはどこにしようかなぁ~」と言いながら穴に通していました。角ははさみを使い線に添ってゆっくり、ゆっくりと集中して切っていましたよ。「あっ!さんかくになった‼」と喜んでいました。図形

などへの興味・関心が育っているようです。

1/22 室内で遊んだよ すみれ組

今日は室内でゆっくり過ごしました。各コーナーで好きな遊びを楽しむ子ども達…保育教諭と一緒に絵本を読んだり、子ども同士で絵本を読んでまったりする場面も見られました。また、椅子に座ってシール貼りや手先を使う遊びもする姿があり、集中力もだんだんと長くなっているような気がしました。シール貼りが楽しくて保育教諭にペタペタ貼るおちゃめな場面も…(笑)シール貼りをした子はお家に持って帰るので見てみてくださいね☆そして、以上児のお部屋までお散歩してリトミックの様子を見てみたり、おままごとコーナーで遊びました。お部屋にはない材料や玩具があるのでみんな興味深々で良く遊んでいましたよ。

ホールでも久しぶりにブービーカーに乗ったり以上児さんとあそんだり、太鼓橋を渡る姿も…元気いっぱいのすみれ組さんです!!

1/21  ドナルドショー 全園児

 今年もみそらこども園に、マクドナルドのドナルドさんがやってきました。ホールでワクワク・ドキドキで待っている子ども達の前にドナルドさん登場!!未満児のお友達の中にはちょっぴり怖くて泣いてしまうお友達もいましたが、大喜びの子ども達でした。カラーボックスを使ってのジャグリングやドナルドクイズ、バルーンアートでは中村先生も参加し、「すうじのうた」の歌に合わせて風船で数字を作ってくれました!

最後はドナルドさんと一緒に体を動かし、楽しく踊りましたよ!

記念にドナルドさんと写真も撮りました。また来年も来てくれることを楽しみに待っておきたいと思います!

1/20    鬼の帽子制作&園庭あそび    ひよこ組

 今日は数人ずつ鬼の帽子制作をしました。毛糸が沢山入った袋を見せると、自分で好きな方を「こっち」と言ったり指差しで教えてくれ、毛糸に興味を示し袋を手にしていました。袋から自分で毛糸を出したり、1本ずつつまみ、初めて手にする毛糸という素材を触ったり見たりパラパラ落としたり、思い思いに素材に触れていました。保育教諭が帽子に毛糸を貼って見せると、真似をし毛糸を手に取り貼る姿も見られましたよ。出来上がった帽子を被って満足そうなひよこ組さん。これから数名ずつ仕上げていきます。どんな帽子ができるかお楽しみに。

 園庭では自分で三輪車にまた越し乗ることが出来るようになったり、靴を履いて1歩ずつゆっくり歩いて大好きなお兄ちゃんの所まで歩けるようになっています。小枝を見つけそれを触ったり、地面にツンツンして土が枝につく様子を不思議そうに見ているお友だちもいます。毎日一人ひとり違った成長があちこちで見られ、その気づきはや発見に出会えることを幸せに思います。

1/17  パン作り    ちゅうりっぷグループ

今日はちゅうりっぷグループがパン作りをしました。先週他のグループ

がしていたので、待ち遠しかったようです。

まんまるーむの先生に説明を受け、材料を入れた袋を生地になるまでたまごグループの仲間で協力してこねました。袋の先を持ってもらったり、数を数えながら交互にこねました。

パンが発酵するまでの時間、パンの種類などの映像を見ました。クロワッサンは全員知っているのに、ベーグルは誰も知らない…ということで、ベーグルというものを食べてみたい!見たい!という声が聞こえました。発酵した生地をみて、「あたたかいよね?のびるね。指で押したけど型がつかないね。」など感触や気づきをお友だちと話しながら丸めていきました。チョコ入りのパンも作り、クッキングは終わりましたが、「早く食べた~い!」の連呼で焼き上がりを「まだ?まだ?」と楽しみにしていました。

1/16  ロフトが進化したよ! もも組

 年末に環境を変えてロフトが進化しました。隣のすみれ組さんのロフトと繋げてなんと!すみれ組さんの部屋に遊びに行けるようになりました。ですが、踏み台などを使わずに自分の力で登れる子だけが行けるので(自分の力で登らないと降りることが出来なかったり、怪我をしたりすることがある為)、登れる子は登ってお父さんやお母さんを見送ったり、すみれ組さんに「いってきま~す」と言って遊びに行っています。まだ登れていない子も、登れる子がどんな風にして登っているかじーっと観察したり、登り方を教えてもらったりして、毎日挑戦していますよ。毎日挑戦を続けていた子で昨日初めて登ることが出来た子がいました。とても嬉しそうで達成感に満ち溢れた顔をしていました。私たちもとても嬉しい瞬間でした。次はどの子が登れるようになるのか楽しみです。

1/15 選択遊び       すみれ組

毎朝子どもたちに、室内遊びか園庭遊びを選択してもらっています。

選択というとまだすみれさんには難しいようなイメージですが、意思表示はしっかりしているので、どこで遊びたいかはちゃんと伝わります。

室内、園庭でそれぞれ遊んでいても、違う遊びがしたくなったり寒さを感じれば子どもたちの方から伝えてくるんですよ。

今日は室内では節分の鬼のお面製作のため、色画用紙になぐり描きをしました。色の名前を沢山知っている子もいます。みんな集中して上手に描いていましたよ。

 


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
写真等、無断使用を一切お断り致します。
みそらこども園 2020