11/15  親子バス遠足 つき組

 今日、つき組さんは親子バス遠足で、海の中道海浜公園に行ってきました。お天気にも恵まれ、気持ちの良い遠足となりました。動物を見たり、遊具で遊んだり、おいしいお弁当を食べたりと、楽しい時間を過ごしました。今日は、お家の人を独り占めして、いっぱい甘えられたのではないでしょうか。また一つ素敵な思い出ができましたね!

11/15    バス遠足(亀山公園)   はと、ほし組

今日は、はと、ほし組さんが待ちに待ったバス遠足!!お天気も良くなり、大型バスに乗り込み、慈眼山→市役所前→もち吉左折→小ケ瀬トンネル→サッポロビール下の道→石井町右折→日隈町→亀山公園と約40分ほどのドライブを楽しんでから、亀山公園に到着しました。荷物を降ろし、はと、ほし組のたまごグループになり、どんぐり拾いのお散歩を楽しみました。お弁当を食べ終わった子から、公園の遊具で遊びました。今日は、咸宜小学校の1年生も「秋見つけ」の課外授業に来ていたので、一緒に遊んでもらいました。よく歩き、よく食べ、よくしゃべり、よく遊び、みんな遠足を楽しんでいましたよ。園に帰ってきたら疲れていたのか、みんなお昼寝をしました。

11/14  うがいが上手に出来るよ!! もも組

11月からお茶うがいが始まりました。家でもうがいをしていたからか、うがいをするのが上手なもも組さんです。巾着袋から取り出したり直したりするのに少し時間がかかる子もいますが、「自分でする」という意思があり自分でまずは頑張っています。それでも出来ない時は「して下さい」と保育教諭に伝えてきてくれますよ!!

また11月からはバイキングも始まりました。またその様子はホームページに載せますのでお楽しみに。

11/13   観劇        ほし・つき組

ほし・つき組さんはパトリアに『角笛シルエット劇場』を観に行きました。シルエットというのは影ということという話をしていたのですが、「影は黒色?」や、パトリアの前の公園で待っている間に自分の影を見て「このかげのこと?」と友達同士で話をしていました。パトリアまではタクシーで行ったのですが、子どものみの乗車チームもあったのですが、運転手さんとお話をしながら、マナーを守っていたようです。

自分の指を使って、影絵をしました。キツネやねこなど指で形をつくりました。『花さき山』というお話でしたが、色鮮やかのなかに、黒の絵がとてもきれいでした。影絵をみながら、歌もうたいました。大きな声で他の園のお友達と一緒に歌いました。ステキな経験が出来ました。

先月の発表会で踊った場所なのですが、観客席にいるのとは、まったく雰囲気が違うのか、「あそこで踊ったんだよ。」とステージを指さして教えたのですが、「えー、わからないー。」笑ってました。

11/12   できることが増えてきたよ! すみれ組

すみれ組になり約半年。なんでも「自分でしたい」と伝えてくれるすみれ組さん。少しずつ自我が芽生えてきて、自分でしたいけど、うまくできず悔しい思いをしたり、自分でできることが以前より増えてきました。

最近では、おやつや食事の前に手を洗うという習慣が少しずつ身についてきていて、自分たちで手を洗い、ペーパーを取り、ごみ箱に捨てるという流れができています。こうした積み重ねを日々の生活に生かせていけたらいいなと思います。

11/11  雨上がりの園庭     ひよこ組

 今日の園庭は、雨上がりで水たまりが沢山!園庭に出ると自分から水たまりに興味を示していましたよ。試す方法はそれぞれ違い、手押し車を押して水たまりに入ってみたり、指でつんつん触ってみたり、ダイナミックに水たまりの中で足踏みしているお友だちもいましたよ。雨上がりならではの遊びをたくさん楽しみました。自ら自然物に触れさまざまな感触を楽しんでいましたよ。

 

また、今日は三隈高校生が来園し、一緒に遊んだり、食事の様子のみてもらいました。お姉ちゃん達にも少しずつ慣れ、声をかけてもらったりおままごとも楽しめるようになってきています。

11/8  七五三の製作 もも組

 もも組さんの中には今年、七五三のお祝いをする方もいらっしゃると思います。「着物着たよ!」「お参りいった!」などのお話をしてくれる子どももいます。みそらこども園では、毎年子どもたち手作りの物をお家の方にプレゼントしています。その製作を昨日から少人数ずつ作り始めました。先日お散歩に行った時に拾ったどんぐりやまつぼっくり、小枝を使ってフォトフレームに飾り付けをしていきました。紅筆にボンドをつけて、どんぐりなどに丁寧に塗っていき慎重に貼り付けていきましたよ。みんなの表情は真剣そのもの!!それぞれ個性溢れる素敵な作品が出来上がっています。「喜んでくれるかぁ~」と子どもたちも手渡す日を心待ちにしているようです。楽しみにされていて下さいね。

11/7  御正忌 以上児

 今日はこども園で御正忌をしました。ステージに上がり、ののさまの前で園長先生とお参りをしました。園長先生が読むお経をみんな真剣に聞いていました。御正忌は親鸞様の命日にあたる日です。仏様の教えを広めていかれた方で、悪いことをした人でも、それを反省し良いことをしていけば、悪い人から良い人になるのだということを、園長先生が子ども達にわかりやすくお話ししてくださり、子ども達の心にも伝わったようでした。お昼に食べる、『おとき』についてもお話があり、日ごろ食べている肉や魚には命があり、それらはその大切な命を終わらせて、私達人間の体へと運ばれてくること、「いただきます」という挨拶は、その大切な命を「いただく」という感謝の気持ちを込めて挨拶してほしいということ、今日の『おとき』には肉や魚は使われていないこと、などのお話を聞きました。日ごろの食事に感謝し、今日の『おとき』も思いを込めていただきました。お家でも、子ども達から話を聞いてみてください。

 

11/6    お友だちっていいね   すみれ組

今日もお天気が良く、園庭遊び日和♪ 

今日はすみれ組さんもお友だちとの関わりが見られました。

同年齢同士では勿論、楽しく遊んでいる最中にもケンカする姿も。砂がかかった、三輪車とられた、僕が私が先にしたかった、等々・・・

ちゃんとみんな自己主張できています!

異年齢児との関わりもあちこちで見られ、すみれ組さんが転んで泣いている時、困っている時、言い合い取り合いをしている時、以上児さんがすぐに駆け付けてくれます!とても頼もしいし、頼りにしてます。

こうやって、色んな年齢のお友だちとの関わりが、子どもにとって遊びや生活の中での成長に繋がっているんだなあと感じます。

 

11/5    いいお天気♪  ひよこ組

 今日は、外遊び、テラス、お部屋に分かれて過ごしました。外遊びでは、三輪車に乗ったり、トンネルの中を通ってみたり、ままごとコーナーでままごとを楽しんだりと、毎日とてもにぎやかな園庭。今日は、砂場に沢山のひよこ組のお友だちが集まりました。スコップを片手に、上手に砂をすくって、バケツの中いっぱいに砂を入れていました。また、小川では水に濡れていつもとは違う泥の感触をスコップを使って楽しんでいました。お部屋のお友だちも自分の好きな場所を見つけ、手を合わて食べる真似をしていました。そして、ひよこに新しいお友だちが増えました。入所したばかりで、沢山の人を前に、不安な表情を浮かべることもありますが、今日はテラスの滑り台を滑る姿もあり、これからも沢山の玩具に触れながら遊びを楽しんでほしいです。

11/1  4つのお皿    以上児

今日は、4つのお皿をしました。前もってクラスごとに4つのお皿についてまんまるーむの先生と話をしていました。今日は、はと・ほし組、つき組に分かれメニューを見てシートの上にグループ分けしていきました。話をきいていたので「野菜は緑!」などぞれぞれが考えてしていました。わからないところはほし組さんがはと組さんに優しく教えてあげる姿も見られましたよ。お弁当箱に詰める時は、「はいらん」と言いながらもカップを寄せて詰めたりとそれぞれが工夫していました。お天気も良かったのでコスモスを見にお散歩にいきました。コスモスに触れ「つるつるやん」「大きいね」など言い、近くで秋を感じることができました。お弁当は外で食べました。まんまるーむの先生から「好き嫌いせず食べると体が強くなったり風邪をひきにくいよ」と話があったので今日は一段とよく食べていましたよ。今日の様子はお家でも聞いてみて下さい。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
写真等、無断使用を一切お断り致します。
みそらこども園 2019