2/16 大会に向けて     ほし、つき組

日々の生活の中でも子ども達は「スポチャンしたぁ~い」と言って自主的にお稽古をしています。3月の大会でぜひ勝ちたい!!という気持ちが高まってきているようです。その成果も表れてきているようで、ゆう先生から、動きがよくなってきてますよ!といっていただきました。

ほし組さんもつき組さんの動きを見ながら「あ~いう風にかっこよくうちたい!」という気持ちでつきさんの試合をみていたようです。

ほし組対つき組との試合では、ほしさんも怖いという気持ちをもちながらも、力強く向かっていく姿はとても逞しかったです。

今日、みそらこども園の代表5人のメバーが決まりました。

代表の動きを真剣にみていた子ども達!!

3月の試合までお友達同士刺激しあいながら、力をつけていってほしいな、と感じました。

つき組みさんは、卒園に向けて歌のお稽古なども始まりました、歌を歌いながら「先生~なんか?寂しくなる~」と歌の歌詞や曲調を肌で感じ、卒園を意識しはじめているようです、感受性豊かな子ども達の言葉に私たちも寂しさを感じています。

2/14   光岡サロンに行ってきました!

 

 今日は光岡サロンに行って来ました。寒い中でしたが、20組という多くの方に参加していただきました!今日の内容は大型紙芝居、おひなさま製作、リズム遊び、運動遊びでした。

 大型紙芝居の「みんなでポン!」はみんなで一緒に手を叩く場面があり、一体感を感じながら楽しんでもらうことができたのではないかと思います。おひなさまの製作ではお母さんと一緒にペンで顔を書いたり、着物の飾りを貼ったりと集中して取り組んでいただきました。それぞれで素敵なおひなさまが完成していて、ニコニコのお友だちの笑顔が見られて嬉しかったです!リズムは知っている人もいる「エビカニクス」で、ノリノリで踊っていましたよ。運動遊びではトンネルやくねくね平均台、トランポリン等お母さんやお友だちと触れ合い、笑い合いながらたくさん体を動かしました。たくさんのご参加ありがとうございました!!

 

2/14    バレンタイン   クッキーづくり  ほし・つき組

今日のほし・つき組のクッキングは9時30分から始めるのと、お昼の12時30分から始める選択制にしました。

先週、クッキングのお話をほし、つき組さん一緒に聞き、自分でどちらがいいかを決めました。

9じ30分から始めるお友達と、12時30分から始めるお友達は内容が違います。

9時30分から始めたお友達がする内容は…

①生地をつくる

②形を作る

この2つをしました。役割分担などもグループごとに話し合って決めてしっかりと役割をはたしていましたよ。また、ほし、つき組さん一緒にしたので、ほし組さんが難しいと思ったところなどはつき組さんが優しく教えてくれている姿がみられました。

形も事前に紙に描いていたので、絵を見ながら世界に1つだけのオリジナルのクッキーが出来ていましたよ!

12時30分からのお友達がする内容は、午前中クッキングしたよりも難しく…

①計量する

②生地を作る

③形を作る

④ラッピングする

4つの工程があります。お昼からのお友達も事前にほし・つき組混合4,5人のグループを決め、さらに役割分担もしました。

午前中するよりも難しいことが多いので、話し合ったり、協力が必要でしたが、トラブルなく皆で力を合わせて出来ていましたよ!

時にはつき組さんに助けてもらいながらしっかりとした生地が各グループできました。

形を作る時は事前に描いた絵を見ながらや、絵をクッキングシートの下に置いて絵と同じように作っていましたよ!!

こちらも世界に1つだけの特別なクッキーが出来ました!

おやつを食べて、ラッピングをします。ラッピングの袋も自分で選びます。

午前中作った人も、午後作った人も玄関に置いてあるので、お迎えの際にお持ち帰りくださいね(#^^#)

2/13   クッキング (クッキー作り)    はと組

今日は、クッキー作りのクッキングでした。自分でエプロンと三角巾をつけ、出来ないところはお友達やほし組さん、保育教諭に手伝ってもらい手洗いをしてクッキングがスタートしました。まんまルームの蘭先生にクッキーの材料や作り方を教えてもらい、ココアの入った生地と白い生地の二つをもらい、自分の好きな形に作り始めました。はじめは「どうしようかな?」となかなか手が動きませんでしたが、蘭先生が見本に作ってくれたハートの形や顔、くま、まっくろくろすけ、渦巻きクッキーなどを見せてくれると、子ども達の想像力も働き、思い思いのクッキーが出来上がりました。カバンの中に入れて持って帰りますので、お楽しみに!!

2/10   給食試食会       つき組

今日は、給食試食会の日でした。親子で学校の給食はどんな風に作られているのかを見たり、給食を一緒に実際に食べることで学校への不安をやわらげ、期待を膨らませるということを目的とし行いました。

予定では、お寺まで歩いていく予定でしたが、雪のため給食センターまで車でいきました。園を出発するまでの時間ホールで園長先生より保護者の方に就学にむけてのお話をしていただきました。

給食センターに着きお話を聞いた後は、みんなで調理している様子を親子で見て回りました。親子で「鍋が大きいね~」「男の人がまぜてるね~」など会話を弾ませながら楽しく見学ができていたようです。

見学のあとは、親子で一緒のテーブルに座り給食をいただきました。お家の方も子どもの食べる姿を嬉しそうに見ていました。子ども達もお家の方との食事はとてもうれしそうでした。20分内に食べ終わることも意識してできるようになってきている子ども達です。

帰る時には「先生~今日は楽しかったぁ~」「早くたべきったばい!」という子ども達が多く親子で就学に向けての期待も高まったようです。

園生活も2か月をきりました。学校へいくことを心待ちにできるように、楽しい園生活が送れるように私達も楽しく関わって行きたいと思います。今日は、お忙しい中沢山のご協力ありがとうございました。

2/9  指先を使って遊びを楽しんでいます ひよこ組

外はあいにくの雨。今日はすみれ組さんのお部屋にお邪魔してすみれさんのお部屋の玩具で遊んでみました。ひも通しやおままごとマグネットパズル等、両手、指先を使って、小さな穴にひもを通そうと、真剣なまなざしで見つめていました。なかなか通らず、保育教諭に助けを求めてましたが、実際一緒に手を持って手伝おうとすると、いやっ!とふりほどき、自分でするという気持ちを伝えてきます。

ままごとゾーンでもお家でお母さんたちの様子をみているのか流しでお皿を洗うようなしぐさでまぜまぜしたり、おわんに食べ物の玩具をいれ、どうぞと渡してくれます。おいしいよーと伝えると、嬉しそうに何度も繰り返し楽しんでいます。つきさんがスポチャンのお稽古をしていたので応援に行きました。勢いよく相手に向かって打つ姿に圧倒されていましたが、真剣に見入ってました。剣を持たせてもらって嬉しそうでした。以上児さんの粘土遊びやすみれ組さんのリズムに合わせて体を動かしている姿を見たときに、少し離れたところから見る、触る、仲間に入るなど様々ですが、視覚的、触覚的に刺激を受けています。

2/8 おいしいお弁当 以上児

今日はほし組さんから順番にリトミックがありました。ボールを使い、2拍子や3拍子のリズム遊びをしましたよ。その後、新しくなった園庭で遊びました。前の日にはできなかったことができるようになっていたり、諦めずに挑戦する姿に、職員も子どもたちから元気をもらっています。そして今日はお弁当の日でした。「早くお弁当食べたいな~」「僕のお弁当は〇〇ばい」と、食べる前からとても楽しみにしていた子どもたちです。好きな場所に座り好きなお友達と会話を楽しみながらおいしいお弁当を食べていました。お忙しい中お弁当の準備をありがとうございました。

2/7     もうすぐはとぐみさん!   もも組

先月のおたよりでもお知らせしましたが、今週の月曜日よりはと組の向けて移行が始まりました。今週は、たんぽぽグループから食事の時間のみ以上児に行きました。お集まりでそのお話をすると「たんぽぽグループやん。やったー」など以上児で食事が出来る事にワクワクしていたようです。ばら・ちゅうりっぷグループのお友だちも「いいな~早く行きたいな・・・」と楽しみで仕方ないようでした。同じグループのお兄ちゃん、お姉ちゃんが「こうだよ」など優しく言葉を掛け教えてくれ、バイキングも「おおきい」「少ない」など自分の気持ちを伝える事が出来ています。すみれ組の1グループも移行でもも組にきており一緒にお集まりや食事をする中で「すみれ組さんが見ている」という気持ちもあり、いい刺激になっているようです。たんぽぽグループのお友だちも「楽しかった」という言葉が聞け嬉しく思います。子ども達のも無理のないよう、楽しく移行が出来るように少しずつ慣れていってくれたらと思っています。以降の様子をお家でも聞いてみて下さいね。

2/6       スイミング          ほし組

今日のスイミングはビート版を使いました。

【ビート版を使って顔をつけたまま進む】ことをしました。顔をつけるのが苦手な子どもは、口まで水につけて、前に進みました。

最初は動きがぎこちなかった子どもたちでしたが、コーチのお話をよく聞いたり、お友達の姿を見ていたので、すぐに覚えて足を伸ばして進むことができていましたよ。

次は、同じように【ビート版を使って顔を水につけながら水の中でバタ足をしながら進む】ことをしました。

最初と同じようにですが、動作が増えたので少し難しくなりましたが、子どもたちはすぐに覚えてコーチから「上手ね!」と褒めてもらえて嬉しそうでした。

最後に自由時間が少しありました。

子どもたちは今日覚えたことをしてみたり、バタ足をしてみたり、潜ってみたりと思い思いに自由時間を楽しんでいましたよ。

2/4   体をたくさん動かして遊んだよ! すみれ組

 

今日は園庭で遊びました。靴を履いて外へ出るとすぐに遊びを見つけていくすみれ組さん、砂場や屋台コーナー、サンシャイン等自分のお気に入りの場所へ駆けていきます!最近では足腰の力がついてきて、ほとんどのお友だちが斜面に登れるようになり斜面からの景色を楽しんでいます。転ばないようにお尻をつけながらゆっくりと降りるのも上手になりました!

また砂遊びをするお友だちが多く、屋台コーナーに自然と集まって来て、おままごとが始まります。保育教諭が「なに作りよると?」と聞くと「おべんと~!!」とニコニコで答えてくれ、おいしそうなお弁当ができていました。イスに座って「いただきます」と手を合わせていて、食事の挨拶の習慣が身についているのを見て嬉しくなりました!

以上児さんやクラスのお友だちと一緒に時間いっぱい遊び、食事もモリモリたくさん食べていましたよ。

 

2/3             節 分        はと・ほし・つき

今日は節分でした。年に一度、「こども園、行きたくない!」と言う子も多かったのではないでしょうか?でも、今日は病気のお子さん以外全員出席でした。自分で作った鬼のお面をかぶり、新聞紙に自分の中にいる鬼を丸め込み、いざ豆まきへ!!はとぐみは泣きながら逃げ回り放心状態でリスの部屋へ避難。その間にほし・つきぐみが豆まきをしました。利恵先生や佐藤先生が鬼に捕まると泣きながらも助けに行く頼もしい子どもたちでした。鬼を退治した後は全員でホールに集まり、福の神の話を聞きました。新しい年にみんながけがや病気をしないように願いを込めて豆をまく日、豆は心の中にいる鬼を追い払う力があることを教えてもらいました。さあ、今年も一年、健康でお友達に優しくできる子どもたちになれたかな?

2/2        スポチャン         ほし・つき

今日のスポチャンは、つき組さんが4人並んでその前に、ほし、つき組さんが1列に並び1人ずつ対戦していきました。

そして、ゆう先生にたくさんのいろいろな技を教えてもらいました。

上・下へのよけ方、相手がガードしていないところを攻撃する、相手に攻撃するところを読まれないように攻撃する場所を途中で変える

など、相手によって、試合によって自分が臨機応変に戦えるようにを教えてもらいました。

子どもたちは、真剣にゆう先生のお話を聞き、1試合1試合どうしたら強くなるか、や、相手の動きをよく見ながら考えて動いていました。

親子スポチャン大会を終え、3月の3園対抗試合に向けて気持ちを入れ替えて、挑んでいる姿はとてもたくましくなったなと感じました。

そして、今日また1人新たな選手が決まりました。

残りはあと2人。来週のスポチャンにも、やる気満々の子どもたちです。

2/1お当番活動 はと・ほし組 ! 素敵な手作りマフラー つき

12月より、はと組さんも食事のお当番活動に取り組んでいます。ほし組さんが「こうやってするよ」と優しく教えてくれ、子どもたちもお当番の活動を喜んですることができていますよ。お友達が食事を取りに来ると「どのくらいですか?」と量を確認して上手に配膳することができています。つき組さんがちゅうりっぷの部屋で過ごすようになり、ほし組さんがみんなのお手本として保育教諭と一緒に前に出て食事をするようになりました。「減らす時間はおしまいです」「おかわりの時間はおしまいです」など、みんなに聞こえる声で伝えることができています。来週からもも組さんも一緒に食事になるので子どもたちもとっても楽しみにしています。

昨年から、牛乳パック等を使ってマフラー作りをしています。手先を使うとても集中力がいる作業を、子ども達は毎日頑っています。パックの下から出てくるまでが先が見えないので、頑張りどころです、下から出てくると嬉しさで、ますますやる気になる子ども達!!先日は1時間45分間ずっと集中しているお友達もいました。出来上がると皆自分の事のように一緒に手を叩いてよろこんであげている姿、もう少しで出来上がるお友達を応援してあげてるお友達・・と!!優しい姿をたくさん見ることができています。園庭にでて遊ぶときには、皆、とてもうれしそうに首に巻き遊んでいます。周りの先生たちからも沢山ほめてもらってうれしそうな子ども達です。近いうち、出来上がるお友達もいるようです。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
写真等、無断使用を一切お断り致します。
みそらこども園 2018